徹底調査!善玉菌を増やすにはどうしたらいいの?
善玉菌を増やすサプリ HOME » 善玉菌の効果とは? » 【効果3】肌トラブルの解消

【効果3】肌トラブルの解消

ニキビや吹き出物、肌荒れなどの肌トラブルでお悩みではありませんか?その肌トラブル、実は腸内環境の乱れが原因かもしれません。

ここでは、お肌と腸内環境との関係と、肌トラブルの解消法を紹介します。

豊田先生の画像このページの解説≫ 管理栄養士 豊田 愛魅(とよだまなみ)先生
管理栄養士としてはもちろん、美容ライターやタレントとしても活躍中の豊田先生。今回は特別ゲストとして、善玉菌の効果について解説して頂きました。

【経歴】
東京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う。その後実演販売、テレビやラジオのショッピング番組などに出演。人に分かり易く伝える事を得意とし、その経験を活かし現在ではTV、ラジオ、雑誌など様々な媒体で活動中。

悪玉菌が増えた結果、肌トラブルに。解消法は?

女性の多くが悩む便秘と肌トラブル。実は、肌トラブルの多くは、腸内菌バランスの乱れからくる腸の老化が原因だといわれています。腸の老化と肌トラブルとは、どのような関係があるのでしょうか。

肌トラブルは腸の老化現象が原因

腸の中は、善玉菌と悪玉菌のバランスが保たれています。善玉菌に対して悪玉菌の量が増えると腸の動きが悪くなり、老廃物を排出できなくなります。

腸の中に老廃物が溜まったままの状態が続くと腐敗して有害物質が発生し、腸から血管に吸収されて全身に回ります。するとお肌の新陳代謝が悪くなり、吹き出物や肌荒れなどの肌トラブルを引き起こします。

悪玉菌が増えた結果、腸内年齢が低下して肌トラブルが起きるのです。

善玉菌を増やして腸内年齢を若返らせることが美肌へのカギ

便秘からくる肌トラブルは、腸内年齢の若返りをすれば解消できます。そのカギを握っているのが善玉菌です。善玉菌が増えれば腸の代謝機能が働いて、腸内がキレイになります。腸内年齢が若返ると栄養素を吸収できるようになり、免疫機能が高まって、お肌のトラブルも解消されます。

善玉菌を増やすには、ヨーグルトなどの乳酸菌がポピュラーです。善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維も一緒に摂りましょう。乳酸菌を上手に取り、悪玉菌を減らして素肌美人を目指しましょう。

腸がキレイでなければ、どんな高価な化粧品も無意味

女性にとって美しさは永遠の課題です。美しいお肌や若々しさを保つために、ヒアルロン酸やコエンザイムなどの成分を配合した化粧品を使っている方も多いでしょう。

でも、どんなに高価な化粧品を使っても、腸内環境が悪ければ無意味です。ただし、どんなに高価な化粧品を使っても、腸内環境が悪ければその効果が半減もしくは効果を発揮してくれません。便秘などで腸内に老廃物が溜まっている人は腸内の有害なガスが全身に運ばれ、肌あれなどを起こし続けます。残念な事にいくら高級な化粧品を使ってもその効果は、老廃物によって打ち消されて効果を感じにくくなるのです。せっかくならスキンケアを始める前に腸内環境を整えて、最大限の効果を引き出したいものですね。

肌トラブル、便秘、ぽっこりお腹・・・全部解消でスッキリ美人に

善玉菌を増やすことはお肌だけでなく、全身の美的効果につながります。

善玉菌が増えて腸内環境が整えば、便秘を解消してダイエット効果が高まり、ぽっこりお腹がすっきりします。お通じがよくなれば、腸内年齢も若返り、ニキビ・肌荒れなどの肌トラブルが解消されて、透明感のある美肌になります。

また、腸は第二の脳とも呼ばれ、腸内環境が整っていれば「セロトニン」や「ドーパミン」といった幸福感を与える神経伝達物質が多く分泌されます。これによりストレスに強くなり、すっきりと前向きな気持ちになることができます。

良いことだらけの善玉菌を取り入れて、スッキリ美人になりましょう。

総合ランキング
善玉菌の効果とは?

clip

ひなママこんにちは、管理人のひなです。長年悩まされていた便秘を解消するため、乳酸菌サプリメントについて調べました。脱・便秘の参考にしてもらえると嬉しいです。
clip
善玉菌を増やす乳酸菌サプリメントの口コミ・評判
1位の「そっと乳酸菌」を試してみました
善玉菌の効果とは?
善玉菌を増やす方法は?
 
徹底調査!善玉菌を増やすにはどうしたらいいの?